Mission

世界中の子どもが本来持っている
知的なわくわくを引き出す

これからの時代には、きっとこういう力が求められるから、それを育てよう。

私たちは、そういった発想ではなく、「子どもたちから”知的なわくわく”を引き出す」ことこそに、
今の時代にできる最高のアプローチで貢献したいと考えています。

知的なわくわくを通して育った子どもたちは、きっと自分たちの力で、
予想もつかないようなイノベーションを生み、望む未来を切り拓いていくでしょう。

そんな未来を楽しみに、私たち自身もわくわくしながらサービスを生み出し、
社会に影響を与えていく。それが私たちの果たすべき使命です。

Core Value

ミッションを果たし続けるため、
ワンダーラボが大切にする価値観や行動指針

数式で表現することによって、言葉のもつ曖昧さや不確かさを避け、
ひとつひとつのコアバリューの意味をとことん突き詰めています。世界初(ワンダーラボ調べ)の、「数式コアバリュー」です。

Core
Value
1

$Value\ =\ |f( challenge) |$
挑戦しよう
$challenge$
: 自らの意思で起こした新たな行動の内容

ある挑戦が、ある尺度においては評価されなかったり、
失敗と判断される結果になったとしても、挑戦したことは全て、プラスの価値を生む。

Core
Value
2

$Our\ Work\ =\ \lim\limits _{f,t,i\ \to\ \infty } \ W( f,t,i)$
想像し尽くそう
$f$ : feel, $t$ : think, $i$ : imagine
$W$
: それぞれの仕事の結果

私たちの仕事は、世界中の子どもたちに届くサービスを生み出し続けること。
そのためには、有限なリソースの中で、常にあらゆることに思いを馳せ、感じ、考え抜くことを大切にしよう!

Core
Value
3

$a_{n+1} \ =\ a_{n} \ +\ \sum\limits _{x\in X}| \vec{I} \times \overrightarrow{U_{x}}|$
自分の価値観を更新しよう
$a_{n}$
: 自分を構成するもの
$\vec{I}$
: 自分自身の持つアンテナ
$X$
: 未知なるもので認知可能なもの全て
$\overrightarrow{U_{x}}$
: $x$から発せられた情報であって、個人が新たに認知した情報

これまで自分が知らなかったものや、異なる価値観に出会い、取り込むことで、明日の自分自身が大きくなる。
未知や相違にはどんどん出会い、取り込み、自分自身を更新し続けよう。

数学がお好きな方向け

会社概要

会社名
ワンダーラボ株式会社 (英語表記 WonderLab Inc.)
設立
2014年10月
従業員
27名
資本金
106,550,000円
代表
取締役
川島慶
所在地
〒113-0033
東京都文京区本郷3-32-7
東京ビル6F
メール
info@wonderlabedu.com

メンバー紹介

川島 慶

川島 慶Kei Kawashima

代表取締役 CEO

中村 友香

中村 友香Yuka Nakamura

取締役 COO

神崎 共哉

神﨑 共哉Tomoya Kanzaki

取締役 コンテンツ統括責任者

北畑 健

北畑 建Takeshi Kitahata

執行役員 CTO

徳丸 晃大

徳丸 晃大Kodai Tokumaru

執行役員 CMO

鳥居 亜紀

鳥居 亜紀Aki Torii

UX マネージャー

>金 成東

金 成東Song-dong Kim

事業開発ディレクター/公教育事業統括

田澤 恵美

田澤 恵美Emi Tazawa

コーポレートマネージャー

渡辺 大輔

渡辺 大輔Daisuke Watanabe

チーフデザイナー

渡辺 大貴

渡邉 大貴Daiki Watanabe

カンボジア事業 代表

チーム

ワンダーラボは、子どものわくわくを引き出す体験をつくるためのプロチームで構成されています。

子どものプロ

幼児教育25年、20万人の指導実績を持つ花まる学習会での指導経験豊富な製作陣が、幼児の特性を把握し、意欲を引き出します。

問題作成のプロ

算数オリンピックや、ベストセラー問題集「なぞぺ〜」シリーズの制作を監修する精鋭チームによる、思考力や発想力を伸ばす良質な問題群です。

技術のプロ

毎週の研究授業で子どもの感覚を熟知したエンジニア・デザイナーによる作り込み。外注を一切せず、クオリティを追求しています。

沿革

2014年
10月
株式会社花まるラボ設立
2015年
4月
思考力育成授業「シンクシンク」開講、プログラミング教育でDeNAと提携
10月
佐賀県武雄市公立小学校に「シンクシンク(授業版)」の提供開始
2016年
3月
思考センス育成アプリ「シンクシンク」一般向けリリース
3月
ソニーグループが主催する世界最大の算数コンテスト「世界算数」問題監修を開始
2017年
4月
「シンクシンク」がGoogle Play Awards 2017 「Best App for Kids」部門ファイナリストに選出
11月
三重県と包括提携を締結。同県公立小学校に「シンクシンク」(PC版)を提供開始
12月
「シンクシンク」がGoogle Best of 2017 ファミリー部門入賞
2018年
2月
本社を文京区本郷3丁目に移転
5月
JICA中小企業支援事業として、カンボジアの公立小学校で「シンクシンク」を用いた思考力教育が開始
7月
計算センス×論理思考ゲームアプリ「Yakusu」リリース(Androidのみ)
8月
思考センス育成・バトルゲームアプリ「Think!Think! Monsters」リリース
8月
「シンクシンク」大幅リニューアル、サブスクリプションサービスの提供開始
11月
GESA日本予選 最優秀賞 受賞
12月
「YAKUSU」がGoogle Best of 2018 隠れた名作部門入賞
2019年
4月
小学館「小学一年生」への問題提供・監修を開始
5月
「シンクシンク」がGoogle Play Awards 2019 「Best Social Impact」部門ファイナリストに選出
7月
アプリ教材「究極の立体<切断>」リリース
8月
「シンクシンク」のユーザー数(延べ)が100万人を突破
8月
「シンクシンク」が第13回キッズデザイン賞を受賞
12月
アート作品「Hypocycloid」が「2019アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA」インタラクティブアート部門 入賞
2020年
2月
2月12日より、社名を「ワンダーラボ株式会社」に変更
2月
通信教育サービス「WonderBox(ワンダーボックス)」発表
世界中のこどもから
"知的なわくわく"を
引き出していくための仲間を募集中